記事一覧

2月14日のぴょんちゃんクラス♪

最近のぴょんちゃんたちは朝から元気いっぱいです。
体操もご挨拶も元気な声が響き渡ります!
トイレを済ませて、お散歩に出発です。前に親子遠足でバスに乗る前にお参りした「居石神社」を目指します。

今日は今までに通ったことの無い道を通りましたよ。それは・・・

DSCF8092.jpg

あぜ道でした!
ここのあぜ道は、幅が広いので歩きやすいのです。でも、広い道路と違って幅の決まった狭いところを歩くのはドキドキです。
「ゆっくりでいいよ~。落ちないようにね。」
「あ!前のお友だちにもぶつからないように~。」
なんて言いながら進みました。何人か踏み外してしまいましたが、落ちても田んぼなので大丈夫でした。

あぜ道を抜けて、とことこ歩くと公園の横を通りました。
すべり台に広場、魅力的なものばかりです。けれども今日は神社に行くんです。
公園を横目に歩を進めます。

途中、猫じゃらしがたくさん生えていたのでちょっとストップ。
みんなでふわふわの感触を楽しみました。

DSCF8095.jpg

道端の草や苔を触って楽しみながら神社に到着です。
「ここ、前にも来たね~!」と駆け出すぴょんちゃんたち。
カランカランと鈴を鳴らして手を合わせていましたよ。

DSCF8100.jpg

お参りの後は、神社でしばらく遊びました。
葉っぱを見つけたり、石を拾ったり。
おにぎりみたいに三角の石もありました。
そのうち、石を並べているお友だちの様子を見て、神社の戸に石を並べ始めたり。
集中して一つひとつ並べていきます。

DSCF8110.jpg

その姿を見て、他の子も石を並べてみたり。
自分一人の遊びの世界から、友達の様子にも目を向けて「おもしろそう!」とやってみる。お友だちと過ごす楽しみでもありますね。

帰り道では、「一緒に手をつなごう。」と、お友だちに声をかけて歩く姿もありました。
声をかけられた子も、何とも言えない穏やかな表情をしていましたよ。

行きに通ったあぜ道に帰りも挑戦!
帰りは全員が踏み外すことなく渡り切りました。やったね!!
スポンサーサイト